2013年

12月

21日

わな猟技術講習会-3(わな作り講習会を開催しました)

本日12月21日に、初めて「罠づくり講習会」を実施しました。市内外を中心に、20代~70代まで幅広い年代の方、13名が参加。

 

農家の方が多かったものの、林業家やキャンプ場整備の方、ビジターセンター勤務の方、地域おこしに関わる方などさまさま。

 

狩猟免許をもっていない方や、狩猟登録をしていない方も多く、これから狩猟活動に取り組みたい、という熱気がありました。

 

そもそもこの「罠づくり」の講習会を開催しようと思ったきっかけは、

狩猟免許をとったあと、想像以上に狩猟者登録をしていない人が多いこと。

お金のことや、場所のことや、時間のことなど弊害は多いものの、

イニシャルコスト(罠購入の値段を削減!)を下げることができることから、

実際に狩猟活動に取り組む人が増えるのではないか、というものでした。

 

今回の講習会では

はじめに、室内で作るわなについてのレクチャーを実施し、

そのあとに作業場で、みんなで日曜大工。

初めて集まったメンバーでしたが、チームワークが素晴らしい!

 

狩猟に携わることを一緒に作業すること自体が、

仲間意識の向上に繋がることを実感しました。

 

昼食をはさんで、なんとか時間どおりに、一人ひとつの罠が完成!

これから各自マイナーチェンジをして、現場で実践して欲しいです。

 

もちろん、狩猟のマナーや法律のことも、しっかりと理解してもらいました。

参加者のみなさんに感想を聞いてみると、

満足度が非常に高い講習会だったという声を多数頂くことができました。

 

要望が多ければ、また1月に実施をしていけたらと思っています。

(もしご希望の方がいれば、リアクションくださいねー)

 

また、捕獲後の利活用技術の講習会や、

野生動物との軋轢のそもそもの問題点など、

より知りたいという声が高かったです。

 

講師の富士宮猟友会の会長さん、非常に良い講習会をありがとうございました。

 

(講習会担当:井戸)

23 コメント

2013年

12月

18日

狩猟の魅力まるわかりフォーラムに行ってきたよ

こんにちは。

 

野生鳥獣に取り組む5名の中心メンバー【野獣ファイブ】の中で

事務局を担当している『グリーン』です。

※その他、レッド、ブルー、パープル、ピンクもいますよ~。

 

 

先日、12月15日に静岡市で開催された

【狩猟の魅力まるわかりフォーラム】に行ってきました。

 

ホールアースの野生鳥獣に取り組んでいるメンバーから

4名が参加し、そのうち1名はパネルディスカッションに登場!

(右から2番目の男性がレッドです)

 

狩猟に興味がある人や、これから狩猟免許を取得しようと

思っている人など、初心者や若者向けに、狩猟の魅力を

アピールする場として設けられたイベントです。

 

会場内には、ジビエ試食ブースや、模擬体験ブース、

「わな」や猟銃(模擬銃)の紹介、狩猟関係の本の紹介、

革クラフト体験など、初めての人にも楽しめる企画がたくさんありました。

 

今回の静岡会場には、20代~70代位まで、

約300名以上の来場者があり、大盛況でした!!

男性が8割位?と、やはり男性が多いのが狩猟の世界。

 

 

私自身、静岡では初めてこのような場に参加してみて、

『狩猟』に興味がある人がこれだけいるんだなぁと驚くとともに、

今後、静岡県内での狩猟の取り組みがより活発になり、市町村での

仕組みなども改善していくことで、野生鳥獣による被害が少しずつ

減っていくことを期待しています。

 

私たちが現在活動している富士宮地区でもこの流れにのって、

地域ぐるみでの野生鳥獣対策の活動を積極的に進めていきたいと思います。

 

 

まずは、今週21日の『わな作り講習会』を成功させるぞ~!!

おかげさまで、定員10名の参加者が集まりました。

頑張ります!

 

 

野獣グリーン

 

 

◆狩猟の魅力まるわかりフォーラムは全国9箇所で

開催しています。

詳細はFacebookページを!

https://www.facebook.com/ShuryoForum

22 コメント

MENU

活動紹介

ホールアース自然学校では猟メンバーを中心に地域ぐるみの野生鳥獣対策を進めるために様々な活動を行っています。
狩猟活動
・調査活動
・講習会、研修会
・プログラム、商品開発
・ジビエメニュー開発
・環境教育
・普及、啓発活動
ホールアース自然学校
ホールアース自然学校

写真ギャラリー


関連リンク先